コンセプト

  • ホーム > 学習コーナー > 運動器系の漢方薬治療

学習コーナー

運動器系の漢方薬治療 [漢方薬の知識]

 

腰痛の治療に用いる漢方薬

日本で腰痛によく使われるものには、「苓姜朮甘湯」「疎経活血湯」などのほか、病院の処方箋では入手できない「活絡健歩丸」などがあります。

※具体的な使い分けをご覧になりたい方は、こちらをご覧下さい。 

 

 

 

膝痛の治療に用いる漢方薬

日本で膝痛によく使われるものには、「五積散」「疎経活血湯」などのほか、病院の処方箋では入手できない「独活寄生湯」などがあります。

※具体的な使い分けをご覧になりたい方は、こちらをご覧下さい。

 

 

 

2013年07月01日(月)

ページ: 1 2

記事一覧へ